アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

本音はホントは言っちゃダメ

   

本音はホントは言っちゃダメ

 

こないだ怖いと思った事があって

AさんBさんって、すごく性格キツイらしいよ」

私「何かあったんですか」

AさんCさんBさんに、恋愛相談をしたところ、すごいダメだししてきたらしいよ」

というやりとりがあった。

Bさんに対して

だめだしされるのが嫌なら、恋愛相談をしなければ良いのにとまず思った。

詳しい内容を知らないのでなんとも言えないのだが

Cさんとしては親身になって聞いたからこそのダメだしだったのでは、という気もした。

相談されて、それに正直に答えると、陰で愚痴られてしまうんだなと思うと、うかうか人の相談にものってられない。トラップすぎる!

 

やはり人間関係は狭く太くが一番良い。

 

 

私も昔、10代の頃は頭が狂っていたので、友達の恋愛相談にダメだしした事あるんすよ。
絶対にこいつうざいって思われただろうね。

恋愛のダメ出しは、もちろんされた事もあるよ。

でも、相当仲良くないと、やっちゃダメなんだと今ならわかる。

本当に難しい。

 

こういう時、自分の絶対的な味方

ーーー例えば親友YやTさんのような存在を、心の底から大切にしたいと思う。
そういう意味でいけば、会社のストレスも良いスパイスになっているのか。

絶対にこの人だけは味方なんだという存在が1人でもいれば
人は頑張れるのだ。

Tさんとは平和な日々が続いていて、多少、いや結構、マンネリムードではあるが
会社だなんだのストレスを日々感じているので、変わらない関係、敵意のない関係を築けるTさんは貴重だとつくづく思う。

親友Yも、何があっても私の味方であるというのは分かりきっている事なのだ。
というのも、私自身も親友Yに何があっても味方だからだ。
親友Yが仮に殺人を犯しても味方でいるだろう。

その他、母親にしても、口うるさいし性格合わない部分もあるが
いざという時は味方してくれると思う。父親については正直よくわからんが、多分私が犯罪者になっても見捨てないでいてくれると信じている。

結局本当に信じられるのは恋人と家族、家族レベルの親しい人だ。

 

逆に言うと、それ以外の人は、私と一緒にいるデメリットがあれば離れていくのだろうなと思うし、それでも仕方ないと思う。

なるべく人に好かれたいと思うのは誰でもそうだろうが
私は無理して好かれようと振舞っても、別に好かれなかった経験があるので
あまりおすすめしない。

素の自分でいて好いてくれる人もいるので、そういう人とだけ仲良くすれば良いと最近は思えるようになった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 人間関係, 会社, 家族, 愚痴, 日常