アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

谷山浩子「私の愛した人」

      2017/06/19

谷山浩子「私の愛した人」

 

谷山浩子さんという歌手をご存知でしょうか。

かなり有名な方なので
名前は知らなくとも、歌は聴いた事がある!
という方も多いのでは。

「しっぽのきもち」
「おはようクレヨン」
などは有名だと思います。

 

そんな私も
彼女の曲を大人になってから
じっくりと聞いてみた事はなかった。

 

部屋で流していた音楽アプリで
自動的にシャッフルされて偶然流れた曲があった。

 

その時点で私は、歌手が誰だかわからない状態で聞いているのだが
あまりの歌の上手さに鳥肌がたった。

 

上手さという言葉では片付けられない
表現力というか、凄みのような者を感じた。

 

それは
「私の愛した人」
という歌だった。

 

歌の歌詞は
ある、魂をゆさぶられるような恋があって
それが終わってしまった
という内容の歌なのだが・・・

 

非常に幻想的なピアノの音と
澄んだ歌声。

私は一瞬で
谷山浩子世界に引き込まれてしまった。

 

歌の途中でセリフが入るのだが
とても切なくて綺麗である。

あの人は銀色のしゃぼん玉の中に
きれいな貝がらも
虹もまほうの言葉も
みんなつめこんで
ふんわり空に浮かぶと
そのまま
見えなくなってしまいました。

 

単純に解釈すると
これは恋愛の終わりの歌・・・。

様々な解釈のできる歌だと思います。

 

ある恋人どうし。
女は未来(結婚など)を描いていたが

いつのまにか男の心が離れていった。

という風にも取れるし

もっと感覚的に解釈するなら

強い才能を持った男・・・例えば歌手だとか
一緒にいるだけで夢を感じられるような
そんな光り輝いた恋人が
何かがきっかけで、その輝きを失ってしまい(鬱状態など)
彼女の事すら目に入らないくらい堕ちてしまい
そんな彼を受け止められなかった女の歌・・・だとか。

想像力が非常にかきたてられる歌です・・・。

 

「恋人同士の別れ」
という、ある意味うたい尽くされたテーマで
ここまで唯一無二の世界を表現するなんてすごすぎる・・・。

 

多分天才なんだろうと思う。
とにかく・・・とにかく、名曲です。
久々の水無月的大ヒットです。

 

▼私の愛した人

▼しっぽのきもち

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - おすすめ音楽, 恋愛