アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

目上の人が苦手な理由は、父親との関係にあった。

      2017/06/20

目上の人が苦手な理由は、父親との関係にあった。

 

その人が居なくなってはじめて
大切さが分かる事がある。

 

また、逆も然りで
その人が居なくなってはじめて
その人の存在が負担になっていたと気づいたりもする。

 

会社に居ると
自分は社交能力が著しく低いのでは?!
と思うシーンが多々ある。

 

私は後輩や仕事上関わりのない人と接するのは普通にできるのだが
対上司であったり、目上の人と一緒になった時に
急に何を話したら良いのかわからなくなる。

とか思ってたらYahoo!知恵袋に同じような相談あったわw

 

相談です!!!
私は目上の人に対して、いつも萎縮してしまいます。
小さい頃から父親が厳しくて、
大人に対して怖いイメージがあるからだと思います。
だからどうしても
優等生キャラになってしまいます(;;)
友達同士だとおちゃらけてギャグとかいうので
なんかとても塾の先生とか仲良さげに話してる同級生見ると羨ましいです!!!!!
そう思うと余計に事務的なことしか話せなくなってしまって。
どうしたらいいですか?

 

ベストアンサーがすごい優しいいいいいいいいい

親しみやすくはなるかもしれませんが、全員が全員そうだったら鬱陶しいもの。
たまにガチガチな子を見るとほっとします。ほっこりするというか。
そんな堅くならなくていいんだよ〜なんて優しくしてあげたくなります。なので無理に直そうとしなくていいと思います。
自分の持ち味だと思って。
それか、ネタにしてしまうとか。
「私、年上の人緊張しちゃうんです〜笑」
って宣言しておけば、いくらか楽ですよ。

 

元の質問はこちら
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11157702691

 

いろいろ調べてたら目から鱗落ちた。
原因は父親との関係にあるらしい…
これ納得だわ…!

 

目上の人・上司が怖いと感じるルーツ

目上の人が怖い、上司の前で緊張してしまう。そのように感じている方は多いのではないでしょうか。同僚や友人の前では自分らしく振舞えるのに、なぜか目上の人の前では緊張してしまい、不自然になってしまう(><)

なぜなのでしょう?

そのルーツは幼少の頃にあると考えられています。
特にキャリアや権威に関しての問題は父親(力強さや権威の象徴のため)との関係性から影響を受けやすく、あなたが父親に抱いていた感情・距離感が、大人になってから、目上の人との関係に反映されていきます。

 

> 友達みたいに話している人を見るとうらやましいです。

もしも幼少の頃、あなたが父親とフレンドリーな関係で気軽に話していたとしたら、上司にも友達みたいに接することができるでしょう。その逆で父親が厳しかったりスパルタだったとしたら...

 

父親=怖い人・あなたを裁き叱る人

このような観念が目上の人(男性・女性の上司に限らず権威を表す人)の象徴となり、その思いを投影することで、「上司は自分を裁き、否定する人」と、いつも見張られているような感覚に陥り、怖さや緊張感が生じる要因にもなります。

 

幼少の頃、父親との距離が遠かった人ほど、大人になってからも目上の人との距離を遠くに取り、父親は自分の味方で守ってくれる存在と感じていた人は、大人になってからも目上の人に気軽に近づける傾向にあります。

 

なるほどなあああああああああああああ

確かに、上司とめっちゃ仲いい子は父親ともめっちゃ仲いいわ。

 

学生時代に先生にタメ語使いまくる子とかも
父親とそんな感じだったんじゃないかと思った。

逆にこんなやつもあった
私は年下のする事ならわりと許せる方だから驚き。

後輩や新人と接するのが苦手
職場で、先輩であれば年にかかわらず敬意を払って接していますが後輩や新人と接するのが凄く苦手で苦痛です。
私の、後輩に対する見る目が厳しすぎるのかもしれません。

以下のようなことに腹立たしく思ってしまいます。

●ため口まじり
●出勤時などの挨拶を、背中向けたまま返事
●上の立場の人に質問するとき「これ知ってます?」「これ、やったことあります?」といった聞き方をする。
●先輩に対して「教えよう」とする。

これ、おかしいでしょうか?
新人の頃はお局に散々いじめられたからのかどうしても後輩に対して姑のような目線になる自分がいます。

けれど、自分のような先輩がいると後輩はやりづらいだろうともおもいます。
自分が憧れる先輩は面倒見がよく、優しい先輩が多いです。
どうしても自分はそういう先輩になれません。イライラ、ピクピク来ているのをひた隠しながら普通に接していますが疲れます。

上記に挙げたようなむかつくポイントは、あくまでも自分の価値観でしかないと思うため注意するのも気が引けます。
後輩と、うまくやっていくコツを教えてください。

 

BAはこちら

自分も(無駄に)疲れる事なく、うまくやっていくコツは…
私が考えるには大きく2つです。

ひとつは、「自分にきつかったお局様を反面教師にする」

ここに挙がっているポイント、特に挨拶の仕方やものの言い方は注意して問題ないレベルです。ただそれを、自分ならどういう風に言われたら素直に聞き入れられるか、新人の頃どんな風に言われたからきついと感じてしまったのかを考えながら接する心がけができれば、敬遠される事なく自分の思いも伝えられると思いますよ。

 

ふたつめは「諦める(割り切る)」かな…。
この子(達)はこういう性格だから仕方ないんだな・まだ大人になりきれてないからしょうがないんだと自分に言い聞かせるようにすれば、そのうちそこまでイライラしなくなってくるし、変に考えすぎて疲れてしまう事もなくなります。

ちなみに私はこれで、20代半ばにしてまだ学生気分が抜けてない「子供」な同期と(必要以上に)イライラせずに関われるようになりました(笑)

 

確かに。。。
自分がされて嫌だった事は人にしないっていうのは大切。

目上の人と目下の人と
どちらと接するのが得意なのかっていうのは
もはや後から変えられるものでは無いような気がしてきた。

無理せず仕事はきっちりと。。。

そんな感じでやっていこう。人付き合いは無理にしないでおこう…w
人付き合いが無いと不利になる事もあるけどね…
そこまでの対人スキルがそもそも無いしね…。

無理してもしんどい気がするのでとりあえず心の声に従っていこう〜。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 人生相談, 人間心理, 人間関係, 会社, 家族, 愚痴, 日常