アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

​ 便秘疑惑

      2017/06/20

​ 便秘疑惑


さかのぼる事数ヶ月前…

私は
「チアシードなる食品が、今スーパーダイエットフードとしてもてはやされているらしい」
という情報をある筋から手に入れた。

 

チアシードというのは、名前の通りである。
この種を水分につけて数時間経つと水分を吸って膨らむので
それを飲むと満腹感を感じる事ができて
朝食や食前に食べると自然にダイエットできるとか何とか。

 

 

また、チアシードにはオメガ3脂肪酸というものやその他栄養がたくさん入っていて
美容や肌にも良いらしい。

 

それを知った私は、早速ネットショッピングで購入した。
私は普段は財布の紐の固い女であるが
ことダイエットに関してはどうしても目がないのだった。
ヒント:小太り。

 

いざチアシードを食べてみた。
(余談だが、リンゴジュースにつけて膨らませるとなかなか美味)
ダイエット効果を期待してのチアシード購入だったが…
これが残念な事にあまり満腹感を感じなかった。
ので、チアシードを食べた後に結局通常量のご飯を食べてしまって
プラマイ0どころか、むしろチアシード分のカロリーを余分に摂取してしまった。

 

そんな失敗談を、私は同僚に笑い話として話をしていた。

すると、同僚がぽつりと一言。

「でもチアシードは便秘には良さそうだから良いんじゃない?」

私は
「た、確かにその通りですね」

と答えた。

 

動揺を見透かされないよう必死だった。
私は彼女に自分が便秘だと言った事があっただろうか?

 

いや、どう考えてもない。
そんな話をするはずがないのだ。
なぜなら

 

私は便秘ではないのだから…。
(便秘に縁がなく30年ほど生きてきたのは私の数少ない自慢ね)

 

なぜか便秘の人認定されているような妙な空気感を感じつつ
私はその場を後にした。
ただの話題の一つであって、深い意味は無いと思う事にした。

 

そして後日。
またもその同僚と会話に花を咲かせていた私。
話題は青汁について。

 

「野菜不足が気になって、青汁を飲んでますよ」
と私は言った。

 

その瞬間悪い予感がした。
そしてそれは当たった。

 

同僚がまたもぽつりと呟いた。

「青汁は便秘に良さそうですしね」

 

これは…。
確信した。
完全に私は便秘の人だと思われている。
動揺を隠すために、私は笑顔で頷いていた。

「ですよね!」

 

その後同僚が衝撃の告白。

「私は実はすごく便秘になりやすくて、青汁や色々調べたりしているんだよね」

 

なんと、便秘なのは同僚のほうであった。

 

同僚は自分が便秘なため、私も便秘だと思ったのだろうか?
(女はほとんど便秘に悩まされているみたいな感覚持ってるのかな?)

なぜ便秘と思われたのかよく分からないが
私はその人の中では多分「便秘の人」という事になっている。

 

そして私は未だにそれを訂正せずにいる。
もう今更私は便秘じゃないですよとは言えないので
これからも訂正する事はないだろう。
彼女の中では私はずっと「便秘仲間」であり続ける。

 

心無しか彼女が最近優しい気がする…。
同じ悩みを持つものへの親近感だろうか。

 

■追記
便秘に悩む20~30代女性は73.4%
便秘の世界記録は102日らしい。(ギネスに登録されてるらしい)

私はよく腹痛になるという話をその同僚に話した事があるので
もしかしたらそれが原因で便秘仲間と認定されたのではないかと今は推測している。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 会社, 日常, 美容, 肌ケア , ,