アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

世は不倫ブームなのか?

      2017/06/20

世は不倫ブームなのか?

 

不倫が流行っている。
というか「不倫狩り」が流行っている。

 

ベッキーとゲスの極み乙女の川谷の不倫騒動を皮切りに
イクメン議員で名が知られた宮崎謙や
桂文枝の不倫疑惑騒動と
ここぞとばかりに、不倫関連のニュースが増えたように思う。

 

当たり前の話だが、ここ一ヶ月で不倫をする人が増えた訳ではない。
なのになぜ今、こんなにどんどん出てくるのだろうか?

答えは簡単『不倫は日常的に行われている事』だからだ。

 

このようなニュースを見ると大半の人は
「不倫するなんてばかだなぁ」
「失った物は大きいね。自分は不倫なんて馬鹿な事はしない」
なんて思うのではないだろうか。
私もそう思う。

 

だが、不倫というのは遠いようでとても身近に存在しているような気がする。
あなたの隣の席に座っている人も、もしかしたら不倫経験者かもしれない。

 

長年付き合ったカップルが居るとする。
だが、二人は別れる事になった。
原因は、彼氏(彼女)に他に気になる人ができたから…。

 

よくある話である。

 

不倫とは、このカップルが籍を入れているかどうかの違いなので
恋人同士によくある話が、既婚者になると急に無くなる事はないだろうと思う。

 

独身の頃は浮気しようが目移りしようが、社会的に罰せられる事はない。
だが、結婚したとたんにそれらは罪になる。

結婚してるのだから当たり前といえば当たり前だが
周りからの風当たりが違いすぎる。

 

今回の騒動で、結婚に及び腰になった男性も少なからず居るように思う。

 

女性側の不倫も最近増えているという。
光GENJIの大沢 樹生が息子とDNA鑑定一致せず、本当の父親は別に居た事件だって
原因は妻(喜多嶋舞)側の浮気である。

喜多嶋舞は最低な女だという事に間違いは無いのだが、写真を見ただけでもフェロモンが漂ってくるような女性だったので
今回の浮気事件は妙に納得してしまった。

 

「不倫は男がするもの」「自分の妻に限って浮気するはず無い」

と思う男性は多いと思うが
実はもうそんな時代では無くなっているのだ。

 

既婚者限定のパーティーなどは連日大盛況、満員御礼だという。
結婚しているくせにさらに出会いを求めるバイタリティには頭が下がるが
独身の私からすれば、結婚に夢もへったくれも無くなるからやめてくれと思う。

 

とはいえ、不倫するためには必要な物がある。
それは、経済力美しさだ。

男でも女でも
このどちらかを持っていれば、浮気や不倫は可能だろう。

逆にどちらも持っていなければ継続的な不倫はできないだろう。(一夜限りとかならできるかもしれないが)

 

ベッキーだって川谷絵音が成功していない、ただの夢を追うフリーターだったら付き合っていなかっただろう。
お金が全てではないが、非常に重要なファクターになっているように思う。

 

どうしよう、またお金の話になってしまった。
このブログお金の話よく出てくるよな〜。
独身のアラサー一人暮らしはどうしても現実的になってしまうのよね。
許してくらはい。

 

それにしても浮気とか嫌ですね。
結婚して不倫されて別れたくても、子供が居たら二人だけの問題じゃないので悩むでしょうし…。

 

結局独身が最強な気がしてきた。楽って意味で。

こうして日本はまた少子化の道を歩み続けるのであった。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - お金, ゴシップ, モテ, 人間心理, 恋愛 , , , ,