アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

必要以上に物事を深刻に言うやつ

      2017/06/20

必要以上に物事を深刻に言うやつ

 

皆様は、針小棒大(しんしょうぼうだい)
という四字熟語をご存知でしょうか?

 

実は私は今日のついさっき知ったばかりなのですが、
この四字熟語の意味は
「ささいな物事を、おおげさに誇張して言うこと」なのだそうです。

針ほどの小さいものを、棒ほどに大きく言う意から、このような熟語が出来上がったようです。

 

面白いです。

 

些細な事を大げさに言う人っていますよね。
つい先日そういう人を見ました。

 

その人はある人に『ここをミスしていましたよ』と伝えたかったようです。
私は隣でそれを聞いていましたが、その伝え方が、ものすごく大げさだったのです。

 

説明が難しいですが…
そのミスのレベルは、10段階中6くらいのミスだと思います。
(私もした事があるし、うっかりミスといった感じですね)

その人はそれを、まるで10のミスであるかのように相手に伝えていたんですね。
ものすごく深刻な顔つきで、自分も迷惑をこうむっているぞというようなオーラも出してまして。

 

伝えられた方は、もう完全に萎縮してしまってるわけです。
すみません、すみません、すぐ直します!って腰を低くして謝っていて。

 

私はそれを見ていてなんか可哀想に思えてきました。
誰だってミスはするので、なにも伝える側も
そんな深刻に伝えなくても良いよね。と感じました。

 

深刻な事ほど明るく伝えて
明るい事は深刻に伝えないとだめなんだ。

と、過去知り合いのギャグ作家が言っていましたが
今思うと、それはひとつの会話術でもありますね。
ギャップが生まれて人の心を明るくさせる話術とでもいいますか。

 

例えばお金持ちの人から
「やばい…今財布に1円しかないわ…」
って深刻に言われたらそれはギャグになります。

 

生活苦の人から
「今財布に1円しかないわ〜w」
明るく言われたらそれもまたギャグになるといいますか。

 

そういう風に伝える事で少しだけ場が明るくなるのですね。

 

少し脱線しましたが
ものの伝え方は大事ですよね。
先ほどのミスをした方の人は、結局帰り際までずっと落ち込んでいましたね。

 

小さな事を大きく伝える人っていうのは何がしたいのでしょうね。
(これがポジティブな方面の事なら何の問題もないのですが)
もっとサラッと、普通に伝えてあげて欲しいと思う。

 

ちなみに私も
小さなミスを大きなミスのように言われた事があります。
その時は、素直に落ち込んだりはせずに
(もっとサラッと伝えろこのやろー!)
と、思いながら謝ったりしており…
今思うと非常にふてぶてしいやつだ…!

 

小さなミスか大きなミスかを判断するのは個々の感覚なので
相手は普通に重大なミスに感じてたのかもしれないですしね(^▽^;)

 

まぁでも
相手がミスした時にはあんまり責めたらだめですよね。
ミスした本人が一番辛いですからね。

 

針小棒大って四字熟語があるという事は
ずっと昔からそのような人は居たという事で…
昔の人からしてもウザかったんでしょうね・・・。

人って変わらず、どんな時代でも今の時代と同じような気苦労はあったのですね。
そう考えると、なんだか面白いものですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 人間心理, 人間関係, 会社, 日常 ,