アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

「いつでも結婚・出産できる」と思うと大間違いなのだ

      2017/06/19

「いつでも結婚・出産できる」と思うと大間違いなのだ

 

友人2人と初詣に行ってきた。

家の近所の小さな神社に行ったのだが
夜の神社はライトアップされていて綺麗だった。

お賽銭に100円を入れてから
(5円を入れたかったが無かった)
柄杓で両手を清める行為をした。
それから、神様に祈った。

その後、私はかけられていた多くの絵馬を見ていた。
人様の願い事を勝手に見るのは失礼な気がしつつも
人がどんな願い事をするのかに興味が沸いてしまったのだ。

家族みんなが健康で居られる一年でありますように。
高校に受かりますように。
など、健康第一や受験祈願が多かった。

そんな中に、一際目立つ願い事があった。
恋愛に関する願い事だ。
この神社は恋愛成就の神様というわけではないのに、である。

それも、中学生や高校生が願う
「●●くんと両思いになれますように」
というようなものではなく
もっとガチな感じのものなのだ。

「今年こそは結婚できますように」
「良い縁がありますように」
「恋人ができますように」
etc…

こんな感じのものが多かった。
読んだ感じでは、年齢も20代後半以上であるように思った。

この願いには、私は正直なところ
激しく共感したのだ。
「いい人が見つかりますように」
そう声高らかに私も叫んでみたいというくらいに気持ちがわかるのだ。

世の中には結婚を望む女性が多いのだなぁ
と思いながら他の絵馬を眺めていると
ある事にふと気がついた。

そう「結婚したい」「恋人が欲しい」
そう願う絵馬を書いているのは女性だけなのだ。
結婚とは男女でするものだから当然
男性側からの「結婚したい」絵馬があっても良さそうなものであるが、無いのである。

男性ゆえのプライドで、絵馬にそんな願いを書くのは恥ずかしいと考えているのかもしれないし
そもそも絵馬に願いを書いてつるす、という行為そのものが女性的な気もするのだが
それにしても、である。

女性に比べて男性は結婚願望が薄いのではないだろうか。
男性は女性に比べて結婚・出産のリミットが定められていないと考える男性が多いのかもしれない。
「いくつになっても結婚くらいできるさ」
と安易に考えているのだろうか。

だが、それは間違いなのだ。
もし子供が欲しいという男性が
『女性の卵子は老化するから結婚するなら若い女性が良い』
と思っているとするなら言ってあげたい。

「男性の精子も老化しますよ」と。

男は「いくつになっても子供ができる」の誤り

「卵子の老化」が世の中に浸透している一方で、「精子の老化」については大半の人が知りません。最近になって、専門家が積極的に研究成果を発信するようになって、ようやく一部の人に知られるようになった状況です。

ついつい私たち男性は、「あっちの方が大丈夫なら(=夜の営み、勃起も射精のOKなら)、子供が作れる」と思いがち。でもそれは誤りだということです。

参考サイト

女性が加齢とともに妊娠しづらくなるのであれば
当然男性もそうであると考えるのが妥当なのだが、どうもそこを勘違いしている男性が多いように思う。

まだ遊びたいから
結婚したら自分の時間やお小遣いがなくなるから…
そんな事を言わずに、男性にももっと結婚に対して危機感を持ってほしい今日この頃である。
女性はきっちりと自分の体の事情を踏まえて恋愛や結婚に向き合っているのだから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 人間関係, 恋愛, 日常 , , ,