アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

      2017/11/13

夢

 

なんだかよく分からない夢を見た。

こないだTVで見た若い精神科の目を思い出した。

精神科医の目は
済んでいて綺麗で揺らいでいると思う。

どこに向かえばいいのか分からない
あやふやな印象をしている。

若干斜視の入っているような感じだ。
でも、変な感じじゃなくて
それがさらに美しいと思う。

その目をどこかで見たことがあると私は考える。

そしていつの間にか、鏡の中の自分の目に
同じものを見た。

去年までとそれ以後の私は確実に違うが
それはいい事なのだろうか?
悪いことなのだろうか?

いろんなものを割り切るようになったと思う。

いい意味では自分を大切にするようになったが
悪い意味では他人とはどこまでも他人だと感じてしまう。

例えば本当の私の気持ちというのを
もう誰かに分かって欲しいとは思わないのだ。

どうせ分かるはずがないからだ。

誰も私の本当の気持ちが分からないなら
100も0も同じことじゃないの。

人に対して
本音を伝えることが極端に無くなった。
それは家族に対してもそうだ。

いや、本音という言い方には語弊がある。

人の中の本音のいくつかの意見のうちの
一番耳に聞こえがいいものや、当たり障り無い物を
選んで話すようになった。

人と衝突することも
不快な思いをさせることも無くて楽だ。

みんな何の疑問も抱かずに
きっとこうして生きていくのだろうね。

私は
なんだか少し
むなしいけれど…。

本音の直球を、分かって分かってと
ぶつけてくる人がいる。
そう言う人は、非常にめんどくさいが
私は嫌いではなかった。

でも、理解されたいという想いと、理解したいという想いは
どこかで妥協点を探さなければ
結局100%は分かり合えないという絶望感を生む。

60~70%くらい分かり合えてたら十分幸せだと思うが。。。

人に分かってほしいと思わなくなった自分に
強い虚しさを感じる。

誰も彼もが同じに見えてしまう。

強いて言うなら今は本当に正直な気持ちを書いている。

この文章を読んでくれる人には
聞いて欲しい気持ちでいるのかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 人間心理, 水無月について, 過去の日記