アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

主婦ブログ

      2017/11/13

主婦ブログ

 

おはよう。
今日はいつもと少し違って
早起きして書いてみます。

だいたいブログは寝る前の落ち着いた時間に気分で。
昨夜は、ものすごい、いろんな事を書きたい気持ちが出てきたんだけど
遅くなりそうだったから寝た^^

だから早起きして書こうと思ったんだけど
やはり、昨夜と同じような感じにはなかなか、ならんね~。

昨夜、ネットしてたら、偶然漫画のブログを発見した。
子育ての四コマみたいなのを載せている人で
絵柄が西原理恵子さんみたいな感じで
私は最初それを見たときに、

絵もかわいいけど、そのへんによくある絵かな。

と思った。

でも、少し読んでみると
日常の事以外にも、メインのテーマ?のようなものがあって
その人の息子さん(まだ小学生)がアトピーで
その子の病院巡りの話とか、普段の生活とか
そういう事を書いてあった。

なめてかかった自分を後悔した。

すごい良かった。

最初に行ってた病院の先生が合わなくて
でも、はじめての経験だから、病院を巡るっていう発想がなくて
結局なかなか治らないまま二年くらい経ってしまう。

そこで、ブログを読んで心配してくれた友人が
おすすめの病院を教えてくれる。

そこで、病院を変えてみたところ
たちどころに改善した。

というだけの
とてもシンプルな流れだったんだけど、

私の中には、いろんな感情が沸き起こった。

ブログの形式だからというのもあるけど
作者の声がとても近くて、良い意味で生々しくて
同じ境遇の人は、むちゃくちゃ励まされるやろうなと思った。

ものすごい真剣に息子のこと考えてるし、だからこそ悩むし、逃げちゃいたい時もあるし。
すごい良いお母さんやなって思った。
だんだん、不安な気持ちを持つだけじゃなくて
なんとかなるさ~と大きく構えてられるようになる姿も、すごく良いと思ったなぁ。

息子泣くよね。大きくなってこのブログ読んだらね。。。
こんなに大切に育ててもらったんやって思うよ。絶対。

漫画っていう媒体使って、軽やかに書いてはくれてるけど
母も子も、本当にものすごく大変で、辛くて、
不安でしかたなかったという事も伝わってくる。

ある時作者は、アトピーが辛すぎて、泣き喚く息子に対して
どう対応したら良いのかわからなくて
とうとう別の部屋に逃げてしまう。

ごめんね、ごめんね、って思って泣いてしまう。

息子の部屋に戻ると、息子が涙でぐしゃぐしゃになった顔で
お母さん、だっこして・・・
と言ってきて、お互い泣きながら抱きしめ合った。

という回を読んで泣いたよ。

息子は、体は辛くとも
母の愛は、幼い頃から本当に感じながら育ったんやろうなって思う。
一生懸命にどうにかしようってしてくれてるお母さん見て
きっと嬉しかったやろうね~。
すごい絆が強くなるやろうなって思って。。。

逆境というのは辛いことやけど
そんな時に支えてくれる人の大切さなんかを
感じるやろうから。

あんまり重く捉えすぎないゆーのも大切やんね~~~。

愛情か…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - おすすめブログ, 過去の日記