アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

雪降る古都

      2017/11/14

雪降る古都

 

日記書くの、かなり久々になってしまった

みなさん元気にしてますか?
私は昨日から風邪をひいています。
ティッシュが驚異のスピードで減っていく様は圧巻。

昨日はなんと、9時間屋外に居たのです。
京都です。
雪が降っていました。

雪の京都は、とてもロマンチック

といった気分には、一切なれませんでした。
むちゃくちゃ吹雪いてたのです。

京都手作り市という
ちょっと有名なマーケットに姉が出展したので
そのお手伝いに行ったのです。

これは大きい公園で開かれているイベントで、
物作りをしている老若男女が自分でお店を出す、というものです。

パン屋さん、ケーキ屋さん、服、アクセサリー、
家具、服飾小物、陶芸、帽子、など…

とりあえずいっぱい出ています。

プロみたいに上手な人からそうでない人まで。

これは、本来なら活気のある楽しいイベントのはずなのですが
昨日は、全 く 活気が無かったです。
お客さんも少なかったです。

寒い場所にずっと居ると、心まで縮こまっていってしまって
店を回る気にもなれず、少し落ち込んできました。

自分たちのブースの近くを歩いていたら
パン屋のお姉さんが声をかけてくれて
「パンの試食いかがですか?」とおすすめしてくれました。

「寒いから、口だけでもあったまって下さいね~」と言って
レーズンといちじくのパンをカットしたものをくれました。

こういうやり取りは心がほっこりして良い
パン美味しかったです。

買ってあげたいなぁ~と思いましたが、買いませんでした。
お腹が空いていなかったからです。

今思えば、別に今食べなくても、おみやげでも良いわけだし
買っても良かったんだけど
なんとなく、寒いし、財布を出すのも億劫に感じたのかもしれません。

パン屋さん以外で、私が一つ、すごく気に入った作品がありまして
それは

一輪挿しです。

素材はよく分からないんだけど、丸くて、表面がピカピカしてて
ちょっと鈍い銀色で、すっごくオシャレで可愛いな~と思いました。

値段は1700円なので、
デザイナーの作った一点ものという事を考えると、
安いと思うんですけども。

この商品は、私は前から目を付けてるやつで、
先月の手作り市でも見ているのです。

でも買いませんでした。
私の部屋の雰囲気に合わないから、です。
(結局クローゼットの肥やしになっちゃう)

パンの味や、一輪挿しの質。

私の心の中では満点をつけているのですが
なかなか購入に至りません。

理由は本当に些細な事。

品質が良ければ、必ず売れるというわけではない。
買い手のおかれてる状況にも凄く左右される。

ものを売る事って難しい、と感じた一日でした。

 

より安いものを!
という、買い手の気持ちはあるんだけど

でも、
ちょっと奮発して良いものを買ったら、気持ちが華やぐ
っていうのもあるし、私はそういう事できる人
良いなあと思う

財布が空っぽでも、
心を不景気にするのは嫌ですもんね

私たちの前のブースでは、

手作り石鹸屋さんと、プラパンアクセサリーの女の子が
出会い、おしゃべりをし、距離が近づき、恋が生まれ、
雪が降って、ロマンチックな空気になり、でも寒くて
だんだんテンションが下がってきて、女の子が早々に帰っていく…

という、一連のドラマが織り成されておりました。

私は毛布にくるまりながらそれを眺め、
若者はええねぇ…と、
どこぞのおばあちゃんみたいになっていました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 家族, 日常, 過去の日記