アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

前職ホームレス

      2017/11/17

前職ホームレス

 

今日は結構時間があったから
お買い物でも行こうかな~と思ってたんやけど
小説を読みだして止まらんくなって、
結局一日中、本読んでました

読んだのは、宮部みゆきさんの長編小説

「理由」

高級高層マンションの一室で行われた
「一家4人殺し」
でも、その四人は実は全員、赤の他人で
犯人(だと言われている男)は逃走中。

なぜ他人である四人は一緒に暮らしていたのか?
なぜ殺されたのか?
犯人は誰なのか?
四人が殺害された、その理由は?

というのが、ルポ形式で語られていきます。

そうそう。私の友人のほとんどの方には
まだ無関係の話だと思うのですが
いつかはマイホーム欲しいですよね。

実は、裁判所で行われる競売で、家が買えるのです。
知ってましたか?
それも、相場よりずっとお安く買えて、
安くてお得に家を買いたい人にはお勧めの方法なのです。

ただ、何らかの理由で差し押さえられた物件などが競りに出されるので
当然トラブルがついて回ることが多く
競り落とした家を、結局ごねられて手放さなくてはいけなくなったりする事もあるようで、一般の方々にはまだあまり浸透していないらしいです。

「理由」という小説は、この辺の事情も絡めてストーリーが進展していくのですが
なんだか、普段自分たちが知らない世界を覗かせてくれるような
易しく世の中の仕組みを教えてくれるような感じで
そういう意味でも面白かったです。

なんだか、貴志祐介の「黒い家」を読んだ時と
同じような感覚がしました。
黒い家は、保険金詐欺の話。確か。
保険金のために、腕をわざと切り落としたりとかのハードな描写があって
(多分)

黒い家にしても、理由にしても
人はお金が絡むと恐い
といった事も描かれていて、そのへんもリアルです。

宮部さんの小説ははじめて読みましたが、
読みやすくて良かったので、次は火車を読んでみようと思います。

もちろん人生にお金は必要なものですが
あったほうが良いですけど
無いなら無いで、まぁ適当に楽しいよね
みたいな暮らしができる人はいいなと思います。
ホリエモンが、月収100万を超えたら、お金の価値観が変わる
と言ってたような。

月収100万あったら、欲しいものはだいたい買えるらしくて
逆にお金に対して無欲になっていくとか、
そういう話だったと思います。

確かに、月収100万円もあっても、正直何に使っていいのか分からない。

しいて言うなら、一人暮らししたいかな、くらいで。

最近自分のHP作りたいなとか思ってまして
外注したら高いので、自分で一生懸命案を練ったりしつつ
レイアウト考えたりやっているのですが
これがなかなかオモロイ

自分で何かするとか、作るとかがやっぱ愛着沸くし、良いなぁ~。

まぁ、お金があれば、
女は今より美しくなることができるし、そうしたらモテますし、
男も女性に不自由しなくなると思うので
異性に関して、やはりお金の力は一番作用するような気はしますね。

でも、綺麗なだけ、お金持ちなだけ、の人というのも
それはそれでつまらなく、
自分の力で築き上げてきた会社とか財力とかがあれば
それはいろんな経験値積んでるから魅力的やと思うけど

例えば宝くじでただ大金持ちになった人なんかは悲惨やし
家がもともとお金持ちで、努力してきませんでしたみたいなのは
顔つきにでますし

知り合いに二人、ホームレス経験者がいるんですが
一人は男性で
一人は女性です。(しかも二十歳そこそこの頃らしいです)

なんかその話初めて聞いたとき、
よく分からない尊敬の念が沸いてきてしまって
相手が魅力的に見えて男らしくてかっこいいと思ってしまいました。

でも、本人がドヤ顔で何度も同じ話をするので
(お気にのネタなんやな)と思って私は我に返りました

でも、これ淡々~とした感じで、ふっつ~な感じで、言われたら

人生経験が幅広い!す、素敵!

てなるかもしれんな、と感じたら、自分が恐ろしくなりました。
騙されちゃ?だめ!

まぁ、でも女性は…広い世界を知ってる人とか、好きですよね。

ちなみに、女性のホームレス経験者は、
コンビニの廃棄のパンを貰ったり、公園に寝たりしてたらしいです。
その人はバンドとかしてる人やから、アウトロー気質なんかもしれんけど
それにしても凄いな~。
恐いよね。
私やったら、死んでもしないです恐がりなので

ホームレスしてましたとか、

なんかその無鉄砲さに憧れるような、ドン引きするような
そんな複雑な気持ちですね

二人とも、今はしっかりとした職についていらっしゃいます。
今ニートの人に言われたら
(多分またこの人ホームレスなるんやろな………パス!)
と100パー思われるので
これを読んで、

よっしゃこれ女性に言ってモテたろ!

と思った男の子は注意してください

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

理由改版 (新潮文庫) [ 宮部みゆき ]
価格:1069円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - おすすめの本, おすすめ作品, 恋愛, 過去の日記