アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

神様

      2017/11/18

神様

 

なんか最近(もともと思ってますが…)
神様っておらんのちゃうかなって思います。

いや、神様っていうか、目に見えない大きな力
とかいうのは存在すると思いますよ。宇宙的ななんか。

でも
困ったときの神頼み
ていう言葉あるじゃないですか。
こういう感じの「神」って
居ないと思います。私は。

人生って
原因と結果
だと思います。
原因があって結果がある、ただそれだけですよね。

ニュース見てたら
地震に大雨に浸水に
神様が居るなら
なんでこんなに福島をいじめるのかなぁ…と
あんまりやなぁ…と感じます。

最近手塚治虫先生の「シュマリ」という漫画を読みました。
蝦夷が北海道へと名を変える明治初頭
北海道で生きる男の話なんですけど

この漫画
めっちゃ人が死ぬんですよね。
北海道って、環境的にすごい厳しい土地で
寒さで飼ってる馬が死んだり
炭鉱で働かされる人が死んだり
地震で死んだり
オオカミに噛み殺されて死んだり
まあ、いろいろ死にます。

でも、この漫画読んでたら
生き死にっていうのは、何も大げさにとらえる事じゃなくて
自然のサイクルの一部なんじゃないか、と考えさせられます。

人の命と、動物の命、虫の命、すべてが同じラインにある

といった事を、手塚先生は「ブッダ」でも描いていますが
この「シュマリ」でも、そのようなメッセージを感じます。

そんなふうに思って私も生きていきたいなと思いました。
死ぬときは死ぬ
というか…。
死んでもそれは自然の摂理っていうか
運命っていうか
そういうもんなんでしょう。

できるだけ延命治療などせずに
長生きしすぎることなく
綺麗に死にたいなぁ。
とよく思います。

人間って
やっぱりどこか特別意識持ってると思うんですよ。
動物は人間より下、という…。
でも、天災はすべてに同じように降り注ぐことから
もし神様が居るなら
人間を特別だなんて、これっぽっちも思っていないでしょう。
地球に生きるコマの一つなのでしょう。

と、そうでも思わないと
つらすぎて…
なんで天災なんてものがあるんだろう、と悲しくてやりきれません。
世界中の生き物が幸せになればいいのにと思います。
世界中の悲しみがなくなればいいのにね。
世界中の生き物幸せになれよ!!!!!

私、もともと趣味が「考える事」なんで
いろんなことを考えすぎて、     になったり
と  したり、    になったりして疲れるんで
もう最近あえて何も考えないようにいて過ごしています。

かなり楽!
何か大切なものを置き忘れている感覚も
あるっちゃありますが
それすら忘れようとしています。

たぶんこうして人は大人になるんじゃないかなぁと思います。
よく、
いろんなことが許せなかった20代
まるくなっていった30代

みたいな表現ありますけど、それってつまり
世の中の理不尽を受け入れて、柔軟になっていくって事ですよね。
若いうちは許せないですよね。
世の中の不公平や理不尽や身勝手や矛盾やエゴや悲しみ…。

今の私って
そういうものを受け入れにかかっている途中なんじゃないかって思います。
自分の中の純粋さを壊して
人から傷つけられて、また、人を傷つけて、
世の中とはこういうこともあるんだと
理不尽さも受け入れられるように。
青臭さが抜けていくのは、寂しくもあるし、ほっとする気もします。

あっ、最近ケツメイシにはまってよく聴いてます。

で、「仲間」っていう歌があるんですけど
ゆったりしたいい曲で

**********************************

楽しい時だけが仲間じゃないだろ 俺たちは♪

ともに悔しがり、ともに励ましあい、生きていく笑顔の日々を♪

悲しい時だけに泣くんじゃないだろ 俺たちは♪

ともに立ち上がり、ともに喜び合い、支えあう、涙の日々を…♪

**************************************

という歌詞なんですよ。
むっちゃいいんですよ。
で、姉に、「この歌むっちゃいいで!!!111!!1」
と言ったら
「最近は友達おるもんな」みたいな事言われました^o^o^
昔はおらんかったみたいな言い方すな★

あとRADの新しいアルバムも聴きましたが、RADって
なんかインパクトで売ってる印象あったけど、歌もかなりうまかった。
でもちょっと、歌い方とか歌の感じがバンプっぽくなってた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - おすすめの本, おすすめ作品, おすすめ音楽, スピリチュアル, 人間心理, 過去の日記