アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

「トパーズ」

      2017/11/21

「トパーズ」

 

こないだ久しぶりにほんと久々にテリヤリバーガー食べたんです。
一番おいしいイメージあったんで。

私、小学生ではじめて食べた時は、こんなうまいもんこの世にあんのかお、と思いましたからね。
マックって、味濃いですよね。
今は私はあんまり好きじゃないな。

もう、マヨネーズとかね…すごーい多いの。
私、包んでる紙に、マヨちゃんをなすりつけて、食べたかったんだけど
一緒に居る人に、そんな食べ方見られたら恥ずかしいでしょう。
私、ポテトとか、油アブラしてて、カロリーとか気にしちゃって、
あれ、サラダに変更できるんですよね。
で、ポテトを、サラダに変更して、付属のマヨネーズ的なドレッシング的なソースを入れて
シャカシャカ…。

これがまた、多いよ。マヨネーズが!

どっちかっていうと、味が薄めのものが好きなんですよね私。

こないだ、村上龍さんの「トパーズ」っていう、短編集読みました。
SMクラブで働く女の子たちなどを描いた短編集です。
村上龍は、かなりMだと思います。
でも、多少はSなんだと思いました。
いや、よく分からないですね。適当いいました。
なんか、むっちゃえぐい描写が、多いんです。
えろっていうか、ぐろ…。
ホラーっぽいな。

サムディって言う短編が面白かった。

ユミって友達と一緒にむっちゃ素敵な男にナンパされて、
ユミは顔があまり可愛くないんだけど、キャーキャー騒いで、
ほいほいその男の家に着いて行っちゃう。
私もその男のことが好きだったから、悲しむんだけど、後日
男から呼び出される。
そしたら、ユミに渡しといてほしいっていって、手紙を渡される。

やっぱり、ユミとこの素敵な男の人は、すごーく仲良しになってるんだ、と思って
私はかなしくなってしまう。きっと、その手紙には、熱烈な愛のメッセージが…と思って
コッソリ読んでみたら、手紙には「ばらしたら、お前とお前の家族を殺す」と書いてあった。
びっくりして、ユミに電話をすると、かなり憔悴した様子で
「あの男に会っちゃだめ」
でも、私はあの男から連絡が来たとき、会いに行ってしまう。
男はとても金持ちで、かっこよくて、大人で、魅力に溢れていたから…。

部屋に入ると、男はお酒を作ってくれて、頬にキスをしてくれた。
その後、ビデオを見せられた。
ユミが、男に、たくさんのひどいことをされているビデオ。
その後、男に、観葉植物のある綺麗なベランダで口説かれて、キスをする。

というお話です。

この短編は、ホラーだと思うんですよ。
中盤まで、恐いじゃないですか。めっちゃ。
でも、ラストシーンの描写が、メチャメチャ美しいんですよ。
恐さはここから来てるんだと思う。
このアンバランスさっていうのが、ほんまに気持ち悪い!
自分の親友に、あんなにひどいことをした男が、
私の髪の毛を優しく撫でて、ものすごく甘い言葉をささやくんですよ。
かなりきもいですよね。
おまえ優しいのか恐いのかどっちやねん!って、なりますよね。
そこが、作者の書きたかったとこやと思う。
アンバランスな人間は恐い。

以下抜粋

==================================================

君を見てると昔好きだった歌を思い出すけどね、とてもいい歌なんだよ、
そいつは柔らかくあたしの髪を撫で続けている。
どんな歌?
「ステキなことをステキだと無邪気に笑える心が好きさ、っていうんだ」
何て歌?
「サムデイ」
あたし達は、観葉植物が匂う夜の中で、キスした。

====================================================

この美しい描写が、ホラー描写の後に来るっていうのがね…
やっぱり村上龍は、すごいわ。(あんま好きとちゃうけどね)
文章で、できる限りの情報を伝えようとしてくるからな。
挑戦的な作家だと思います。
トパーズは、彼が35~6歳の頃の作品。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 トパーズ /村上龍【著】 【中古】afb
価格:108円(税込、送料別) (2017/11/21時点)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - おすすめの本, おすすめ作品, 過去の日記