アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

見る人を消耗させるアイドル

      2017/11/12

見る人を消耗させるアイドル

 

今日は知り合いの知り合いが
合同ライブをするというので付いて行った。

ライブに行くたび思うが、インディーズの合同ライヴというのは本当に退屈である。
なぜなら知ってる曲がないからだ。
そして、知らない曲を「聴かせる」バンドが少ないからだ。

今回のライヴは、それに加えて「地下系アイドル」というのが
とても出ばっていて、その女の子をどうしても魅力的だと思えなかったのが
1番きつかったと思う。

歌唱力、容姿、トーク、地下系アイドルは全てが不足していた。
客に「~様カワイ~!」と叫ばせるところはかなり私のHPが消耗してゆくのを感じた。
他人の歌を歌うだけで出演するならせめて歌が上手ければ良かったのにと思った。

他にも高校生の制服を着た毒舌系アイドルとかも出て来た。
でも私は口が悪いアイドルは好きじゃないので嫌だった。
あと一緒に写真録るのが五百円かかるというのが、よくわからないけど悲しかった。
せめてCD買うとツーショットポラしますとかのほうがいいと思った。

キッパリと値段を提示されると、やはり客は客なんだと再確認してしまうし、五百円という値段が高いのか安いのか分からないけど妙に悲しい。

あと高校生じゃないのに制服を着るというのがあざとく感じて少しきつい。ほらこーいうのが萌えんだろ!と差し出されるとどうしてもシラケてしまう。

昔行ったライヴで一人忘れられない女の子が居る。
インディーズの合同ライヴは多くの場合客が入らないし、ノってくれる客も少ない。

その女の子のバンドも、例に洩れず盛り上がらなかった。

ただ私は、そんな状況にも関わらず「あっ、盛り上がってないっすね~…てか盛り上がれよ!(笑)」みたいな、よくある自嘲コメントを一切せずに、常に前向きな姿勢で頑張っているところにすごく惹かれた。

盛り上がってない観客を前に、テンション高くトークするのは相当プロ意識が高くないとできないと思った。
とても尊敬したしすごく魅力的だった。
歌の上手い人は確かに惹かれるけど、一生懸命頑張っている人には、それ以上に惹かれるし、応援したくなるものだと知った。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 過去の日記