アラサーOL 水無月の日記

手取り17万。みなづきです。日々思う事など。

*

どうしようもなく辛い夜

      2017/11/09

どうしようもなく辛い夜

 

コンプレックスのない人間はいないと思いますが、人は、どれだけそれを他人に理解してもらえるのだろうか。

私は、自分が死ぬまでずっと、誰にも言わないで、そういうやり方でそのものを無かったものにしようと思っていました。

ただ、そうすることで、結局自分は、一生、本当の意味で誰かと一つになれないのではないかと思ってしまいました。ぞっとしました。

それは一生誰のことも本当に愛することができないということだ。
自分を愛せない人間は他人を愛することができないといいますが、これの本当のところとは、自分を愛せない、つまり自分は愛されるべく存在ではないという自己評価の低さから、自分を愛してくれる人の気持ちを疑い続けてしまうということなのだ。

そんな気持ちでは、いつも自分は弱みを見せない一枚ベールの向こうに居るような付き合いしかできない。リラックスも信頼も、本当の意味ではしていないから相手を愛せないのだ。

私は頭を撫でられたい。誰もしてくれないので自分で自分の頭を撫でた。
泣きたくなった。

誰かに助けて欲しいけど、誰にもこの弱みをさらけ出せる気がしなかった。

私は不幸だと思ってしまった。なんで生まれてきたんだろう。
疲れてしまって、楽にこのまま消えてしまいたかった。
はじめから生まれてこなければ、こんなに辛くなかったんだろう。

私の人生のテーマは、自分を愛することなのだと思う。
私のことを、本当に認めてくれる人がいるなら、

 

私はとても弱い。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ

 - 愚痴, 水無月について, 過去の日記